読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EDM Banana 音楽オスソワケ

ステキElectronic Musicをオスソワケ

フランス発、おしゃれHouseプロデューサーMichael Calfan(マイケル・カルファン)のおすすめ5選

今日は4/23にageHaに来日するMichael Calfan(マイケル・カルファン)特集です。

Michael Calfan(マイケル・カルファン)とは?

EDM Banana的に短く解説すると、「超おしゃれHouseを作るフランス人トラックメイカー/DJ、あとロン毛無精髭の似合うフランス出身のイケメン」です。Michael Calfanの音楽は、単にダンサブルなだけではなく観客のエモーショナルな部分にも働きかけるような音楽だそうで、彼自身は自分のスタイルを「Soul House」と呼んでいるようですね。ポップ、ロック、ソウル・ミュージックなどから影響をうけていて、15歳くらいから曲作りをしているそうですよ。

こんなアーティストが好きな人におすすめ

Oliver Heldens、The Magician、Martin Solveig、Watermat、Sam Feldt、Blonde、Mike Mago、Duke Dumont、SNBRN、The Him、Klingande、Bakermat、Kygo

ジャンル

Soul House、House、Deep House、Tropical House、Future House

Michael Calfan - Treasured Soul

ブレイクのきっかけとなった名曲。サビの歌が、エイエイエッサーと聞こえるのは気のせいでしょうか?Chocolate Pumaのリミックスもよかったですね。

Michael Calfan - Nobody Does It Better

2016年のリリース曲。おしゃれなボーカルHouse。

Michael Calfan - Breaking The Doors

極めておしゃれ度の高いHouseトラック。Soundcloudでの再生数もハンパないですね。

Michael Calfan - Brothers

最新曲です。Deep House感も強い!?

Michael Calfan - Prelude

Spinninからのリリース。ピアノ?が印象的。

ライブはどんな感じ?

今年のUltra Miamiのセットです。最高です。EDM Bananaが聞いた感想は「全部好きな曲〜〜〜ヤバイ」みたいなかんじですw

イベント詳細