EDM Banana 音楽オスソワケ

ステキElectronic Musicをオスソワケ

EDC Las Vegas 2014に行ってきた(感想編)

f:id:marqs:20140620205213j:plain
EDM Banana的に世界三大Electric Musicフェスティバルは"Tomorrow Land"、"Ultra Music Festival"、"EDC Las Vegas"だと思っているのですが、その三大フェスティバルの一つであるEDC Las Vegas(2014年6月20日〜22日に開催)に参加してきたので感想とレポートを書いてみたいと思います。とはいえ、一度に書くと長くなってしまうのでいくつかに分けてレポートします。

  1. EDC Las Vegas 2014に行ってきた(感想編) - EDM Banana
  2. EDC Las Vegas 2014に行ってきた(Day1写真編) - EDM Banana
  3. EDC Las Vegas 2014に行ってきた(Day2写真編) - EDM Banana
  4. EDC Las Vegas 2014に行ってきた(Day3写真編) - EDM Banana
  5. EDC Las Vegas 2014に行ってきた(madeonライブ編) - EDM Banana
  6. EDC Las Vegas 2014に行ってきた(日本人向け楽しむコツ編) - EDM Banana

ではまずは感想編から!

感想編

「ディズニーランドで縁日を開催して、みんなで爆音を聞きながらエレクトリカルパレードっぽい雰囲気の中で盆踊りを踊る」という表現がEDM Bananaの感覚に一番近いかもしれません。相当カオスな表現ですがw でもDay 1の日が暮れた瞬間に「これは日本のお祭りに近いなー」と強く思ったのであながちはずれた表現でもないと思います。
ライブも巨大でカラフルなステージセットを視界全体にとらえつつ大好きな音楽を全身で堪能して、他の参加者ともその時間を共有できて「もはや一体なんだこれは!」という最高な時間でした。ステージが複数あるのもすっごく良くて、ステージ間を移動していると別の音楽が聞こえ始めるのですが、新たに聞こえてくる音楽も大好きなElectric Musicというのがこの上なく幸せで強烈な体験でした。移動中は他の参加者とKandiを交換したり、巨大なステージセットや花火を見ながら移動できるのもとてもよかったですね。参加者がそれぞれコスチュームやアクセサリーをすごく工夫していて自分を最大限に表現しているところも印象的でした。
豪華過ぎるラインナップも、アーティストの公演時間がかぶっていて最初戸惑ったのですが、Henry Fongを見つつDeorroを見に行ったり、Netskyを途中で抜けてDillon Francisを横目にAxwell /\ Ingrossoを聞きに行く、Steve AngelloからのSander Van Doornなど、普通なら絶対できないし、アーティストがどんな曲をかけるかなど細かいことはほとんど気にしないようになってその空間をひたすら楽しむ感じでした。
"Under the Electric Sky"体験、本当に素晴らしかったです。ぜひまた参加したい!そして日本でもこういったイベントが開催されるともっと嬉しい!!PLUR!!

http://www.insomniac.com/festival/edc-las-vegas-2014/