EDM Banana 音楽オスソワケ

ステキElectronic Musicをオスソワケ

5月に開催されるEDC Japanのステージ別ラインナップが発表に!

こんばんはEDM Bananaです。5月12日と13日に開催されるEDC Japan 2018のステージ別ラインナップが発表されましたね。 Bananaの注目のアーティストを中心にステージ別に紹介したいと思います。

kineticFIELD

f:id:marqs:20180419215318j:plain

一番大きいステージ。いわゆるメインステージ的な役割ですね。12日は、Chris LakeのHouseセットを大きなステージで聞けるのが、注目ですね。Don Diabloは日本でも大人気ですし、大いに盛り上がりそうです。Alan Walkerのエモいサウンドもスタジアムに響き渡りそうですねー。 13日は、Above & Beyondの綺麗サウンドに癒されるのもよし、REZZのダークなサウンドに浸るのも良さそうです。Martin Garrixはもちろん大歓声でしょうね〜。最近いろんなアーティストとコラボして人気も上がっているVini Viciの独特なサウンドをkineticFIELDで爆音で聞くのも楽しそうです。Bananaも大好きなJai Wolfの日本デビューも超注目です!

circuitGROUNDS

f:id:marqs:20180419221916j:plain

砂浜のステージですね。幕張海浜公園のビーチ部分に作られます。夕暮れの時間のエモい感じがたまりません。12日の一番注目は、先日のCoachellaのステージも圧巻だったIlleniumですね。これはバナナも絶対に見たいです。久々に来日するdeadmau5のクールなサウンドも楽しみです。Gryffinは去年も同じcircuitGROUNDSでめちゃくちゃ良かったですが、今年も期待です。KayzoやSalvatore Ganacciでワイワイするのも楽しそうですね。13日は、Diploの超楽しいDJセットや、Alison Wonderland、NGHTMAREとSLANDERのB2Bセットが注目です。中国人DJのCartaのセットも気になるところですね。エモエモ綺麗系はAnoraakが良さそうです。夕暮れ時だったりしたら気持ち良さそうですね。

neonGARDEN

f:id:marqs:20180419222158j:plain

他のステージももちろんですが、バナナが一番注目しているのが、このneonGARDENです。今もっともアツいHouse系アーティストが何組も来るんです。12日は、2017年にYa KiddingやStop Itが大ヒットして一躍House界の一大旋風となったFisherですね〜。Bananaが今回もっとも見たいアーティストと言えます!12日は他にTensnakeやPaul Woolfordもいますね。13日は、Camelphatがやばいですね。去年出したトラックの「Cola」がグラミーノミネートされるくらいの大ヒットをした彼らがついに来日です。そして、今House界で一番勢いがあると言っても過言ではないSola Records主催のSolardoのバキバキのTech Houseセットが聞けるのも楽しみです。これまた超よいハウスレーベルのCircus RecordingsのYousefも注目ですねー。

boomboxARTCAR

f:id:marqs:20180419223904j:plain:w400

f:id:marqs:20180419223944j:plain:w400

移動するDJステージことboomboxARTCARですが、日本の注目DJが多数出演ですね。Allen Mock、Wataru、DJ Fumineなどバナナも知っているDJさんが出演です。地味に2日目はproduced by ASOBISYSTEMなんですねー。

最後に

ステージ別ラインナップも決まり、いよいよ開催が楽しみになって来ましたね〜。会場では、ジャンル問わず色々な音楽に触れられそうで今からワクワクしますね!

チケットはこちら

japan.electricdaisycarnival.com

EDC Japan 2018公式サイト

japan.electricdaisycarnival.com

EDC Japan 公式Twitter

EDC Japan 公式facebook