EDM Banana 音楽オスソワケ

ステキElectronic Musicをオスソワケ

Don Diabloが新曲でなんとSteve Aokiとコラボ!!

f:id:marqs:20160707054542j:plain
photo by instagram

Don DiabloがEDC Las Vegasで初披露した新曲「What We Started ft BullySongs」の詳細が明らかになりました。エモーショナルな感じですごく素敵な歌モノ作品なのですが、コラボアーティストがLush & SimonとSteve Aokiというすごい組み合わせです。Lush & Simonはまだ分かるとして、Steve Aokiとは!

確かにSteve Aokiもゴリゴリ系から作風変わってトロピカルっぽいのをリリースしたり、いろいろ方向性を探っているようですもんね。それもSteve AokiのレーベルDim MakからではなくDon DiabloのレーベルHexagonから出るというのが、今のEDMの流れを表しているというかスゴイですねー。Don Diabloすごい。

ボーカルのBullysongsは、Electronic Music界隈では結構有名な歌手兼作曲家だそうです。歌うだけでなく作曲もしちゃう、スゴ腕な人みたいですよ。Galantis「No Money」、The Chainsmokers「Good Intentions」、Mike Mago「Deeper Love」、Armin van Buuren 「Caught In The Slipstream」、Pierce Fulton、Flux Pavilion、Dimentionなどなど、有名どころの作品にかかわってますね。

ちなみにNo MoneyのボーカルはBullysongsの10歳の息子だそうです、面白いですね。EDMはこういった影の作曲家みたいなのがいるので、気になる人は調べてみても面白いかもしれません。

どんな曲なの?

タイトルは「Don Diablo & Steve Aoki x Lush & Simon - What We Started ft BullySongs」で7月22日発売だそうですよ。 下記、Don Diabloのポッドキャスト冒頭3:00くらいから聞けます。