読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EDM Banana 音楽オスソワケ

ステキElectronic Musicをオスソワケ

Oliver Heldensが自身のレーベルを立ち上げ、第一弾はOliver本人の別名義HI-LOでのリリース!

f:id:marqs:20150708081450j:plain
photo by soundcloud

Oliver Heldens(オリヴァー・ヘルデンス)が自身のレーベルHeldeep Recordsの立ち上げを発表しました。第一弾リリースとして「Crank it up」がスマッシュヒットしたHI-LOの「Renegade Mastah」が予定されています。 最近急に現れて、謎に包まれていたアーティスト「HI-LO」ですが、実はOliver Heldensの別名義なのだそうです。以前からOliver HeldensがライブやポッドキャストでHI-LOの曲をプレイしていて、かっこいいなとは思っていたのですが、なんと本人だったんですね。HI-LOは、Future Houseな感じではなくJauzとかに近い感じのフォンフォン系重低ベースサウンド系です。ちなみに、HI-LOのデビュートラック「Crank it up」は、DiploのレーベルのMad Decentからリリースされています。 去年「Gecko」でFuture House旋風を巻き起こしたOliver Heldensですが、1年もたたないうちに、今度はUS西海岸シーンでもがっつりブレイクしそうなかっこいいサウンドをつくってきましたね。いやはや、すごいです。Heldeep Recordsの今後のリリースも楽しみですねぇ。

Renegade Mastah

Crank It Up

HI-LOはOliver Heldensの名前から作った単語ではないか説

facebookのコメント欄にかかれていました。 Oliver Heldens = OLIver Heldens = OLIH = OL-IH = HI-LO では?とのことです。確かにそうかも。

参考記事

www.billboard.com

こちらもどうぞ

www.edmbanana.com www.edmbanana.com www.edmbanana.com