EDM Banana 音楽オスソワケ

ステキElectronic Musicをオスソワケ

2014年期待のEDMプロデューサーSyn Coleが素晴らしいので全曲紹介&インタビュー翻訳

f:id:marqs:20140115151417j:plain
最近Syn Coleというアーティストをよく聞いているので紹介してみます。Syn ColeはAviciiのレーベルLE7ELSに所属しているエストニア出身のDJ/プロデューサーで、1988年生まれの24歳。年齢的にはAviciiよりひとつ年上ですね。去年の2月にAprilというトラックでデビューし、その後はMiami 82というオリジナル曲やAviciiの楽曲のリミックスなどを手がけています。Aviciiのレーベル所属だけあって、音的にはずっとゴリゴリというよりかはキラキラ感もある感じで、Avicii好きなら気に入ること間違いなしだと思います。音楽雑誌Vibeの30 DJs To Watch In 2014や、EDM情報サイトDancing AstronautsのArtists to Watch 2014にも選ばれており、各種メディアも期待しているようですね。まだ楽曲のリリースは少ないのですが、2014年大いに期待できるアーティストと言えるでしょう。日本語表記(カタカナ)では「シン・コール」と書かれていることが多いようですが、BBCラジオを聞く限り発音は「サイン・コール」のほうが近いようです。ちなみに、Tomo Hirataさん主催のEDMDで来日したことがあるので実際のDJプレイも見たことあるのですが、なかなかかっこよかったです。意外と長身でした。
ここからは、SynColeの手がけた曲と、Vibeのインタビュー(翻訳)を紹介します。インタビューの最後ではUniversal所属の大物アーティストのリミックスをしていると言っていますが、誰なんでしょうねえ。Ellie Goulding?Zedd?Katy Perry?でしょうか?期待大ですね。

デビュー第一弾トラック ”April"

2013年2月リリース。iTunesの試聴部分がいまいちで、最も盛り上がるフレーズの前に止まっちゃいますが、Beatportでも上位にランクインしたようです。メインのメロディラインがめちゃ爽やかで素敵です。

April

April

  • Syn Cole
  • Dance
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

デビュー第二弾トラック "Miami 82"

2013年11月リリース。大人っぽい女性ボーカル入り。メロディアスでとても格好良いですねー。マイアミの街や、ヤシの木/ビールが似合いそうな雰囲気の曲です。YouTubeにアップロードされているLyric Videoも味があって良いです。

Miami 82 (feat. Madame Buttons) [Vocal Mix]

Miami 82 (feat. Madame Buttons) [Vocal Mix]

  • Syn Cole
  • Dance
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

リミックス第一弾

Creamfieldというフェスで初披露されたリミックス。AviciiはTomorrowLandなどでもこのリミックスをかけていました。アガります。

Silhouettes

Silhouettes

  • アヴィーチー
  • Dance
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

リミックス第二弾

Avicii先生のヒット曲Hey Brotherのリミックス

Hey Brother

Hey Brother

  • アヴィーチー
  • Dance
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

VIBEのインタビュー記事(日本語訳)

あなたの音楽を3ワードで表すと?

エレクトロ、ファンキー、プログレッシブかな。

Aviciiとはどういう経緯でつながったの?

2012年初めにプログレッシブ・ハウスのトラックをLE7ELSレーベルに送り始めたんだ。最初の頃の作品は特に評価されなかったんだけど、"April"をつくって送ったら、彼らがとても気に入ってくれて早速契約することになったんだ。その数カ月後には"Silhouettes"をリミックスすることになった。そんな感じの経緯だよ。

Aviciiは何かアドバイスをくれた?

Aviciiから直接というのはないよ。でも彼のマネージャーのAsh Pournouriがたくさんアドバイスをくれた。

いつごろから音楽制作をはじめた?

2007年からだね。最初は今とは違ったアーティスト名でトランスのトラックを作ってた。その後にハウスに転向したんだ。

近々ライブの予定はある?

もちろん!2013年の夏はいっぱいライブをしたし、2014年はもっとたくさんライブをする予定だよ。

新年の抱負は?

もっとオリジナルのトラックをリリースすること!

2014年に向けて

2013年はオリジナル曲をリリースしたし、最近”Hey Bother”のリミックスもした。これはクリスマス前にリリース予定で、Pete Tongのラジオで初オンエアされたところなんだよね。みんなのレビューが楽しみだよ。そして今はユニバーサル所属の有名アーティストのリミックスをしている最中だよ。

VIBEのインタビュー記事(原文)

VIBE: Describe your sound in three words.
Syn Cole: Electro, funky & progressive.

How did you link up with Avicii?
Early 2012, I started sending some progressive house tracks to LE7ELS. The first few tracks weren't really anything good, but after I finished ‘April’ they instantly liked it and got the track signed there. A few months later I had the opportunity to remix "Silhouettes,” that’s how it all started really.

Has he given you any career advice that stuck with you?
Not Avicii personally, but his manager Ash [Pournouri] has definitely given me a lot of advice indeed.

When did you start producing and how?
I started production on a more serious level back in 2007. Produced trance tracks on another alias for a few years, before I started to produce house music.

Are you planning on performing some live DJ sets soon?
Yes definitely! I’ve already had many big gigs this year during the summer, more to come in 2014.

New Year's resolutions?
To release more original productions for sure!

What do you have planned for 2014 musically?
I’ve got a few originals finished. Then there is my remix of "Hey Brother," which was just premiered by Pete Tong on Radio 1, to be released before Christmas. Feedback on this has been amazing so far! And I’m currently finishing a remix for a big name on Universal.